在宅ワーク 福岡
在宅ワーク 福岡 男性 

在宅ワーク 福岡のSOHOパパママねっとは、その名の通り、子育て世代のパパさんとママさんの在宅でできるお仕事を支援している事業です。

しかし、少しだけ考えていただきたいことがあります。
それは、次の通りです。

これまで在宅ワークの面接をご希望くださるのはほとんどがママさん方でしたが、ここ最近男性も増えています。

SOHOパパママねっとのお仕事は、代表の松村が運営する記事代行のお仕事が多いのですが、そのほとんどは女性向け商品です。記事の性質と事業特性から、副収入を支援するのではなく、「働きたくても働きにでられない方」を支援する事業ですので、会社勤めの方の副業というかたちでのご登録はご遠慮願っています。

なぜかというと、私自身そういった本業の傍ら独立や企業の意志もなく副業を行って3度ほど失敗しているからです。

特に男性の場合、本業から帰った後や休日に収入を得られる仕事を見つけたいと考えられる方は、もう一度本業のあり方を検討されるべきだと私は考えています。
私が体験した副業での3回の失敗は、全て本業での成果アップに繋がりました。

それなら、SOHOパパマまでスキルを身につけさせてもらっても良いじゃないか!とお感じになるかもしれません。

実は、ここに大きな違いがあります。
副業は、自ら仕事を選び成果を出すために試行錯誤し、全ての集客、セールス、フォローを副業レベルで行うので、結局はそのスキルは本業に活かした方が収入アップに繋がるというわけなのです。

現在、在宅ワーク 福岡に登録くださっているママさん方にも同じ傾向が早くもでてきています。

本業をもたれている方でもスキルアップのために、そして次のステップに進むために真剣になって在宅のお仕事に取り組む方、働きに出たくても外に働きに出られないので、在宅のお仕事を見つけて励まれる方というのは、お仕事の精度はもとよりスキルアップもあっという間です。

しかし、極一部の方ですが、副収入レベルでしか在宅ワークを考えられていない方というのは、なかなかスキルアップも進まないという現状を生み出してしまっています。

では、在宅ワーク 福岡では男性は登録できないのか?という疑問が湧きますよね。

在宅ワーク 福岡への男性の登録は可能です。現在登録されている方もいらっしゃいます。
しかし、現状のスキルと環境、相当のやる気を審査させていただいております。

前述の通り、基本的には会社勤めの方はお断りする方向になります。
なぜなら、お勤め先が副業を認めていない場合、トラブルに発展する可能性もあります。既に在宅ワーク 福岡に登録くださっている方々の今後のお仕事や、これから在宅ワーク 福岡に登録して、お仕事を始めたいと思ってくださっている方々を支援し続けるためにも、既に本業という収入の柱をお持ちの方が登録をご希望されてもお断りする場合が多くなるかと思います。

例外的に、起業志望や転職希望などの高い志を感じた場合はその限りではありませんが、SOHOパパママねっとは「在宅ワーク支援事業」であって「副業斡旋」ではございませんので、この辺りを区別していただけると幸いです。