在宅 資格

在宅の仕事に資格なんて必要ありません。
なぜ、一般的な在宅の仕事を掲載しているポータルサイトには「要資格」のような項目があるのでしょうか。

在宅でのお仕事を支援しているSOHOパパママねっとでは、資格が必要だったり優れたスキルをお持ちでない場合でも十分に在宅でお仕事をしていただけるような仕組みを整えています。

当サイトで募集している在宅ワークは、お仕事の受注サイト「記事代行ドットコム( http://www.kijidaikou.com )」などから入ってくる、インターネット上のお仕事で、主にSEO対策やブログの運営を代行するお仕事です。

これらの仕事に資格は必要ありません。上記サイトではホームページの改修や作成のお仕事も受注しておりますが、HTMLやプログラミングが必要な場合は、それぞれそれらを得意とする者が行い、それ以外の簡単なお仕事から、皆さんには行っていただいております。もちろん、それらのお仕事に関連する資格を持たれていたとしたら、お願いする場合もございますが、私の知る限りインターネット上の仕事での成果と資格には、直接的な関連性はありません。

厳しい言い方かもしれませんが、資格を持たれていたとしても成果が出なかったり学術的な見識だけで実践能力に欠ける場合は高い報酬をお渡しすることはありません。

逆に、そんな資格はなくても経験を積んでいただくことで、スキルを身につけることはできるよう、このSOHOパパママねっとを立ち上げるまでに1年以上構想を練ってきました。

もし、これまで在宅の仕事を探していたけれども、資格がなくて諦めていた。そんな方がこの記事をお読みくださっていたとしたら、下記から詳細をお確かめください。

資格がなくても始められる在宅の仕事

追伸

上記の詳細ページには、一般的に言われている資格だったり認定を要求されるインターネット上の仕事の中で、なぜ、SOHOパパママねっとではそれらの資格がなくても、在宅で仕事をすることができるのかをお伝えしています。

また、資格がなくてもできる在宅の仕事と聞くと雑務ばかりで退屈な仕事ばかりなのじゃないかと心配になられるかもしれませんが、SOHOパパママねっとには「昇給と昇格」制度も準備しております。日記程度の記事が書ければどなたでも今すぐ始められる在宅のお仕事です。

簡単な雑務なら、報酬も少ないんだろうと不安な方は、
在宅ワークの収入のページをご覧ください。

代表の松村が実際に在宅での仕事から現在のコンサルタントとしての実績を上げるまでに経験してきた在宅でできる仕事のやり方と、高難度のSEO対策やホームページ作成の仕事の細分化の仕組みを当サイトないに掲載しています。